2009 JIMROCK ROUND2 MOVIE
何時も追い掛け回してます・・・(汗;)ジェイズガレージさんです。”絵”になるんです〜 ジェイズさんのマシン。カメラマンとしても本能的に引き寄せられるんでしょうね!僕の手元にもジェイズさんの写真や、動画むちゃたくさんあります。ジムロックのモンスターには、ジェイズさんや、ピカイチさん、PISTONさんとかEXTREMEでもトップの選手が出場されています。そんな中で、表彰台に載るのは至難の業です。でも、色々お聞きして納得。EXTREMEマシンはトレッドが広く、ジムロックのコースではかなりのハンディキャップだそうです。だから、皆で追いつこう!!!ジェイズさんの1セクです。どこがハンデあるんだろう、と思わせてくれるような走りです。
キノコちゃん号。3セクです。速い〜。セクションクリア2分!最速?トップクラスの走りであることは間違いないでしょう。僕も「走りてぇ〜」思わせてくれるようなスイスイ走りです。ポインターはKITAさんです。ハイ!うまい人は誘導も凄いです。たまに自分が思う方向と逆方向の誘導をします。なんで?って思うんですけど、誘導どおり行ったら、タイヤにトラクションがググッとかかって、岩をよじ登れることしばし。そんなときは、いつも「なんで?」って素直に聞いてしまいます。理由を聞いたら理解できます。聞かなきゃ判らないままです。原理と原則は大事です。何事も経験・経験・・・と思う次第です。
同じ3セク、今度はKITAさん。キノコちゃん誘導。じゃーん。車載カメラ登場です。魚眼どーよって主張する広角画像です。面白いです。エンジン音や、外の音が聞こえないのは、モード切替で切り替えることが出来ます。このカメラ、速い車につけれるようにもなってるので、風きり音をマイクに入れないため音量を小さく録音する機能があります。ロッククローリングでは外の音拾ってもいいかな?次回実験してみます。さて、これ3セクでエアロッカー不調でオープン状態で走ってます。ブレーキ絞ったりして、クリアーしました。さすが!KITAさんミッション捌きが無茶速いです〜。きっと足元のアクセルワークとかも凄いんだろうな・・・
2セクです。ジムコロさんチーム。ポインターは、まさ2さんです。これ、こけてしまったセクションです。でも最後まで走りきりました。粘り強いなぁ〜。第2戦は2位。シーズン1位。ジムコロさんに勝てるかなぁ〜。みなさん、プレッシャー与えてあげてください〜あと第3戦と第4戦があります。僕の中で勝つためのキーワードはやっぱり”粘り”かな。
3セク。これです。僕が勝手に盛り上がってる動画。日本のロッククローリング界では奈良トラが初の動画です。・・・多分!わかんねぇーー。でも、見たこと無いからいいや。車載+外からの動画の連携。ラリーやドリフトの動画なんかでよくやってるやつです。ロック走ったことの無い方にどーぞ。こんな感じです。いやいや、実際は車の中もっと、ガシャン・ガシャンなってます。いやぁ〜。面白い。動画の発展性に頭打ちを感じていたのでこんな編集したら面白いです。編集するの大変だぁ〜っ!!!
inserted by FC2 system